つみ木で作ったおうち

トーシンパートナーズで収益GET~マンション経営を成功させよう~

物件を収入源にする

インテリア

出張時に住まいを留守にするなら、リロケーションを活用してみるのも一つの方法です。リロケーション会社に依頼すれば、管理の手間を省けるだけではなく、家賃収入を得やすくなるといえます。

Read More...

空き室リスクを回避

建物

マンション経営にとって発生しやすいリスクの一つである空き室リスクは一括借り上げで対応するのも一つの方法です。一括借り上げを活用することにより、家賃収入が得られないという問題を改善することが可能です。

Read More...

相場を確かめよう

電卓と家

各物件の家賃設定を行う際は各地域の家賃相場を確かめてみるのも一つの方法です。そうすることで、適切価格を設定しやすくなります。土地の情報などを確かめてみるのもいいでしょう。

Read More...

不動産を買う

男性オペレーター

都心部を中心に不動産を販売しているトーシンパートナーズは人気の物件を多数所有している業者です。駅近くにあることから、誰でも立ち寄りやすいとサラリーマンなどにも人気を集めているようです。マンション経営を行うためには家賃収入を得られる物件を探すことが大切です。ただ、そのような物件はすぐに売り切れてしまうことがあるため、早めに不動産販売会社から情報を集めておくことが大切です。ただ、不動産販売会社により所有している物件の傾向には大きな偏りがあります。所有している物件の所在地だけではなく、広い間取りを特徴とした高級マンションを所有している会社やトーシンパートナーズのように、セキュリティなどが設備された、若い世代に人気のある物件などを所有している販売会社など多数あります。このため、各販売会社がどのような物件を取り扱っているのか確かめておくといいでしょう。

とりあえず、マンション経営をはじめようとしても、自己資金が無いことには始められます。不動産という多額の資金を必要とする物を購入するためには自己資金がかなり必要になるのではと考えている人も多いようですが、ローン計画などをしっかりと考えて活用できる販売会社であれば、マンション経営を限られた資金で始めることができます。ただ、ローンはあくまで負債となるため、返済計画をしっかりとたてておくことが大切です。販売会社によっては返済計画の組み立て方に協力してくれるところも少なくありません。家賃保証制度などを提供している販売会社もあります。

Copyright© 2016 トーシンパートナーズで収益GET~マンション経営を成功させよう~ All Rights Reserved.